トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

妊娠中の女性に『産むの?』千葉県市原市が女性に謝罪!!

   

今日は久しぶりに残業する事になってしまい、帰りがだいぶ遅くなってしまいました。。

家に帰って、子供が寝てしまっているのを見るのがこんなにつらいとは。。

家族の為に働くことは、我慢の連続なのかもしれないですね!

とにかく、朝も帰りも道が込みすぎていて疲れが倍増です!

渋滞さえ緩和できれば、多少はストレスも減るかもしれません!!

妊婦

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!

日本国内でも、立場の弱い人には冷たく当たる現実に悲しみを感じます!

千葉県市原市の福祉事務所の職員が、生活保護の申請に訪れた妊娠中の

フィリピン国籍の女性に対して『産むの?』と言ったり

同国の中絶の状況を尋ねるなどしたとして、市が女性に謝罪していたようです!!




生活保護を申請することは、人間としての権利を捨てなければいけないのでしょうか??

神奈川県といい、千葉県も立場の弱い人を見下しているように感じます!!

母子手帳

市は堕胎を要求したと受け取られるような発言を認めたようです!

確かに、先の事も考えず子供を作ってしまう親はどうかと思うけど

わざわざ中絶の話を持ち出すのは同じ人間として異常なことだと思います!




財政状況を考えて簡単に生活保護を受理してしまう事が出来ないのかもしれないけど

妊婦でも働ける職場を探してあげるなり、別の方法を見つけることは出来なかったのかな??

いつかは働く事が出来る日が来るかもしれないし、お金だけを渡すんじゃなくて

トータル的にサポートを続けていくしかないと思います!

子沢山

お腹の赤ちゃんには何の罪も無いんですよね。。

その代わり、不正受給を見つけたら容赦なく思い罰を与えるべきです!!

 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ