トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

花見のシーズン!失敗しない花見の仕方!!

   

桜

今年も花見の季節がやってまいりました!

関東でも満開の予報が近づいてきています。
桜は入学式や入社式を演出してくれる大事な花でございます。

桜は春を象徴する花として、日本では馴染みのある花として知られています。
近年では海外の人にも大人気でツアープランにも組み込まれています。

ただ、花見のマナーを知らない人は、きれいな花を見るだけでは物足りず
枝を折って持ち帰ってしまう事も毎年増えています。。

そんなお花見するときの注意点をまとめてみました!

場所取り

快適なお花見をすするために少しでもいい場所で楽しみたいものです。。
何時間も前からレジャーシートを持参して一人で待機している姿を良く見かけますね。

・必要以上にシートを広げない
・人が通る通路をふさがない
・他の人にも配慮する

楽しく花見をするうえで最低限のマナーですね。
場所取り禁止の所も多いので注意書きをちゃんとチェックしましょう!



アルコール類の飲みすぎ

大勢で楽しく花見をしていると、つい調子に乗ってお酒を飲みすぎてしまうものです。
ハメを外しすぎて思いもよらない事故を招いてしまう。

・大声を出す
・暴れて他人に絡む
・桜の枝を折る

とにかく毎年必ず起きるのがこの3つですね。
外国の方も気持ちが高ぶって大声でケンカをしてますね。

会社でのお花見でも、女性に対してのセクハラが問題になってます。
それを発端に退職するハメになった事例もあるみたいです。
お酒の飲みすぎは、どんな時もいい事は無いですね。。
未成年の飲酒は絶対に止めましょう!!

お花見

二日酔い対策

結局飲みすぎてしまって次の日に後悔した場合

・コーヒーなどカフェインを摂る
・スポーツドリンク
・しじみの味噌汁
・ゆっくり療養

わかっていても飲んでしまうのがお花見です。
記憶をなくすぐらい飲んでしまって、好きな人に嫌われたり
会社の上司に失態をしてしまう。

そんなときは大人しくしていましょう。。

一番のマナー違反

・ゴミを持ち帰らない

とにかくゴミをその場に棄てていく行為が一番のマナー違反ですね!
どんなに注意を呼びかけても、次の朝にはゴミの山が出来上がっています。

カラスや害虫が沸いて出てきて町中が汚くなってしまいます。
周辺に住んでいる人や次の日にその場で花見を楽しむ人にの事も考えて
自分達が持ち込んだ物は全部しっかり持ち帰りましょう。

夜桜

まとめ

桜は日本の文化!
日本を代表するキレイな花です!

せっかくのキレイは桜もゴミで汚れて美観を損ねてしまいます。
どんなに浮かれても最低限のマナーをもってお花見を楽しみましょう。

そして今の時期はまだまだ寒いので暖かい格好で出かけてください!

 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

 - 雑学