トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

広島に原爆が落とされてしまった日

      2016/03/02

昨日は広島に原爆が落とされてしまった日です!

今年で終戦70年って。。

早いようだけど歳を取ると知識も増えてくるので

そんなに時間がたった気がしません。。

その時、戦争に関わってた人は今のこの現代に生きていたとしたら

誰も戦争を選ぶ人はいなかったんじゃないでしょうか!

戦後

些細なことや、歴史のせいで戦争を選ばなきゃいけなかったことが

人類の一番弱いところですよね。。

その当時もこんなに暑かったのかな??きっと戦争なんかなかったら

もっと早くに、今ぐらい文明が発達してたんじゃないかな??

広島に落とされた原爆はウラン型の原子爆弾みたいで。


爆弾の中心に入ってたウランは800グラムぐらいだったらしくて

そんな少しのウランで一気に人や町を

消し飛ばすんだから信じられません。。

科学の力もすごいけど人を消し飛ばすために

使う発想もすごすぎる。。

そんなにやばい爆弾を使わなきゃいけなかった

日本って誇りに思います!

原爆ドーム

今となっては広島もきれいな町並みに変わって

戦争の名残なんかまったく感じないけど

学生のときに原爆ドームを見たときは

映画のセットみたいに町からは浮いた存在に見えたのを覚えてます!

原爆資料館とかテレビや映画とか戦争のつらい

記憶を後世にも伝えていかなければいけないし

今現在になっても黙祷を捧げる行事はなくしてはいけないですね!

戦争は経済を回すって言う理論もあるみたいだけど

当事者になったらみんな嫌だと思うし

その前に存在が消えてしまうかもしれないから

経済もクソもないですよね!

平和の象徴

いまだに世界のどこかでは争いがなくならないし

見えないところでの圧力がまた新たな

戦争を引き起こして、同じことを繰り返す。。

どちらかが大人になったり譲り合う気持ちとかを持って

人類が仲良くなれたらいいですね!!

ちなみに僕は平和主義者なので。。

 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

 - ブログ