トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

直径100mの穴が開いた『天津の爆発事故』

      2016/03/01

ほんとに暑いです。今日も30度を越えてきました。

東京の青梅市は26度台だったらしいです。

何でこーも違うのかね??

外で1時間も仕事をしていると

体の水分を全部持っていかれます。

水を飲まなければ、簡単に死んでしまいますね。。

ギリギリです。。

暑さ以外にも8月12日にお隣の中国では

大きな事故が起きて大勢の命がなくなっていました。

つまり今日は、中国の『天津の爆発事故』について調べてみます!!

中国天津市にある物流倉庫の危険物を

保管してある倉庫で大爆発が起きてしまいました!!

爆発

今のところ死者は17人負傷者は約400人ぐらいらしくて

爆発当初に消防隊員が消化作業をしていたら

水と有害物質が科学反応を起こして

さらに死傷者を増やしてしまったらしいです。

まさに火に油を注ぐ形になってしまったみたいです。

事故現場では爆発の力で直径100m規模の

巨大クレーターが出来ちゃったみたいです。。

しかも天気衛星でもはっきりと爆発の映像が映ったみたいです。

大穴

軽い隕石か爆弾でも落っこちないと

地面に穴なんて開かないんじゃないの??

今日のニュースでは現場から6キロ離れた川で

大量の魚が死んでいるとの報道がありました!


周辺に住んでる人には避難勧告が発令されてるみたいなんだけど

有毒ガスや神経ガスが漏れ出してるとの報道もあるし

魚とか植物だけじゃなくても

確実に人体にも影響あるような気がするよね??

防塵マスク

そんなにすごい爆発だったのに逆に死傷者が少なく感じるのは

元々ここの倉庫の周辺には建物はあるんだけど

人が住んでいなかったらしく

不幸中の幸いで死傷者を少なく抑えられたみたいです。

現在、日本の企業も現場の付近にあったらしいんだけど

業務を一時停止状態らしいです。

官房長官は日本には健康影響が生じることは

考えにくいとは言っているみたいなんだけど

何を根拠にそんなことを言ってるんだい??

PM2.5も飛んできてるし不安ですね。。

爆発事件の原因は中国政府もまだはっきりわかっていないらしく

事故処理も特殊な処理作業になるみたいで

なかなかはかどらないらしいです。

二次災害に繋がらないように早く事態を収拾してもらって

国には、同じ事故が起きないように対策をしてもらいたいですね!!

 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

 - ブログ