トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

最大10兆個のポリオウイルスが下水に流れる!研究会は『影響はないと考えている』!!

      2019/11/10

今日は久しぶりにお出かけが出来て満足ですが、寝不足のおかげでクタクタです!やっぱり僕にとってはどこかに出かけることが一番あっているんだと思います!同じ場所や同じ生活からは、ストレスに感じなくても、ジワジワと嫌な事が蓄積されているんだとおもいます!何事も肉体的な問題より精神的な問題のほうが重要ですね!!




今の時期は、日中は暖かい時間があるから汗をかいたまま過ごしてしまうことがあります!そのままにしていると鼻水が出て風邪に繋がってきます。。風邪を舐めていると、喘息や肺炎に繋がって、体が弱い人は致命的です。。全国民が元気な体質とは限らないんですよね!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
9日、一般財団法人阪大微生物病研究会は、子会社の『BIKENビケン瀬戸事業所』からポリオウイルスを含む培養液100リットルを下水に誤って流したと発表したようです!!最大10兆個のウイルスが排水され『人体への影響はない』としているようです!!

詳しいことを知らない僕としては、本当に大丈夫なのか懐疑的になってしまいます。。そういった重大すぎる事故を起こすと、混乱やパニックを防ぐ為に、すぐに大丈夫なんて発表するけど、本当に問題があるときはジワジワと水面下で広がっていき、何年も解決できない状態に繋がっていきます!!




どんなにやばいウイルスが流出したとしても、すべてを殺菌することは出来ないと思うし、事実上、見てみぬフリしか対処できないのかもしれません。。通常ポリオウイルスは小さい子供などに発症して予防ワクチンなどで対処するもののようです!発熱や嘔吐など発症し、最悪死亡することがあるようですね!!

まとめ

昔と違って、市が提供している水道水やお店で売っている水を何の疑いも無く飲んでいるけど、羽田空港のしょっぱい水事件も下手すれば大きな事件に繋がっていた可能性もあります!!自分で自分の身を守りたいけど、すべてを疑っていたら何も出来ないでしょうね!!
発表どおり、何も問題が起きなければいいですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ