トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

終末待ち続け9年地下室生活!親子7人残りの人生が心配!!

      2019/10/17

先週に比べると、日中でも一気に寒くなった感じがします!また、今週末には大雨が降る予報らしいので、被災地の復興の足かせとなってしまいますね。。被災者の方たちは、ただ普通に暮らしていただけなのに、なぜ急に台風の影響を受けて絶望的な気分にならなければいけないのか、どこにもぶつけることの出来ない怒りと悲しみが伝わってきますね。。




キリのいい年号や数百年に一度の天文学的なことが関わると、すぐに世界の終末だと騒いでしまう人がいます!その前に地震や台風被害を予言して欲しいし、本当にでかいことが来たら、現状を見る限り人類は何も出来ないと思ってしまいました!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
オランダ北部にあるパブを訪れた一人の男性が、ビール5杯を飲んだ後に、過去9年間にわたり家の外に出たことがなかったと話したようです!その後、地元警察によって、男性の自宅を調べたところ地下室で生活をしている親子7人が発見されたようです!!

なんだか宗教臭い話に聞こえるけど、父親と見られる男と子供6人は外界とまったく接触せず、菜園とヤギ1匹を持ち完全に自給自足の生活をしていたようです!なぜそんなことになってしまったのか想像も付かない事件ですね!それだけオランダの国土がでかいことに驚いてしまいます!




まず日本では考えられないことだと思うし、なぜ息子一人だけが家を飛び出したんでしょうか??近所の人々は男性一人が住んでいると思ったと話しているようだから、父親は外界のことは知っていたんでしょうね!それだけ子供を独り占めしたかったのか、明らかに、残りの人生に大きな障害が出てしまいますね!

まとめ

僕自身も感じることだけど、小さいころは親の言うことがすべてだったし、親の言うことを疑うことも無かったです。そのことがいいとも悪いとも感じていなかったし当たり前と思っていました!大人になっていろいろ経験してみると、矛盾していることもいっぱいあったと思うし、もう少しうまく教育できたんじゃないかと感じました!この子供たちも、恐る恐る外に出て、残りの人生を全力で楽しんでいただきたいですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ