トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

交通事故で自ら折った電柱に直撃し死亡!不幸の連鎖で最悪な結末!!

   

14日朝、あおり運転エアガン男は自ら出頭して、無事に逮捕されたようです!これで一安心といいたいところだけど、警察から逃走したことや余罪を調べて、この男の悪行をすべて洗い出して欲しいですね!!なぜそこまでして捕まるような行為を繰り返すのか理解できません。。似たような悪人が現れないためにも、法律の改正を急いでいただきたいですね!!




自動車事故を起こしてしまうのは、病む終えない事情があったり、タイミングが悪いことで事故に繋がることがあります!ある程度は回避できるけど、すべてに当てはまることは無いでしょう!今日の事件は、そのタイミングの悪さがあまりにも不幸に重なってしまったことで悲惨な結果を招いてしまったようです。。

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
13日午前9時ごろ、愛知県半田市青山でトラックを運転していたブラジル国籍の40代の男性が、電信柱に衝突してしまう事故を起こしてしまいました!!その後、車外に出て電話をしていたところ、別の車が電線に接触して電柱が倒れ、電話をしていた男性に直撃し亡くなってしまったようです。。

さすがに運が無かったとしか言えないような事件ですね。。事故を起こしてしまったことだけでもツイていないのに、車外に出て電話するなんて誰でも行うようなことだと思うし、適正な行為のようにも思います。。電柱が倒れる方向なんて、ある程度は予測できるかも知れないけど、事故で動揺していると、それすら見えないのかもしれません。。




人を巻き込むような事故を起こしてしまうと、反省しても反省しきれないけど、単独事故は結果的に他人に迷惑を掛けるけど、すべて自己責任で収まるので一番マシな事故だと思います!それなのに、二次災害とも言える事故で、自ら招いた電信柱に命を奪われるのはかわいそうですね。。

まとめ

ただ、別の車が電線に引っかかったようなので、過失があると言われてしまうのでしょうか??死亡事故になってしまったので、無罪というわけにはいかないのでしょうか??それはそれで不幸なことですよね。。いろいろと不幸の連鎖が重なって、この場所には何かしらの呪いが掛かっているのかもしれません!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ