トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

しつけの一環バットで殴り墓地に置き去り!10歳代前半のきょうだい救助される!!

   

今日は夏の終盤と言う事で『二宮神社秋季例大祭』に出かけたけど、着く直前に大雨が降ってきて結局引き返すことにしました。。夜から大雨が降ってくると思っていたけど、やっぱり台風が来ているときは、天気が崩れてしまうなんて当たり前の事ですね!!こういう日に海なんて行く人はいないと思うけど、沖に流されてしまう人がいたようですね。。残念だけど、命を大切に出来ない人は何も言えないですね。。




しつけの範疇は育てる親によって違うとしても、明らかにその道から外れてしまっている親が多いですね。。少し考えればわかることだけど、考えてもわからないような親は、どこで勉強すればいいのでしょうか??誰かに教えてもらわないと、虐待としつけの境界がわからないんだと思います!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
7日、北海道札幌市南区滝野に住む30代の父親が、10歳代前半の長女と長男をプラスチックバットで殴ってけがをさせたとして逮捕される事件が起きていたようです!さらにこの父親は、しつけと称して2人を車で連れ出し、深夜の路上に置き去りにしたようです。。

このきょうだいは霊園付近の路上で発見されたらしく『父親に置き去りにされた』と話していたようです。。僕の中では、どれも常識からかなり外れた行為に思えてしまいます。。子供たちは、しつけられる前日に塾をサボったり学校にゲームを持ち込んでいて、起こられる原因を作っていたようです!!だからといって、バットで殴ったり置き去りにしていいのでしょうか??




この父親も、悪いことをして捕まったわけだから、警棒で殴られたり無人島に置き去りにしないと、同じようなしつけになりません。。世の中の人と同じ教育を受けて育ったはずなのに、どうしてここまで常識から外れてしまうんでしょうか??親の親が悪いのか、育った学校が悪いのか、30代なのにとても残念に思います。。

まとめ

こういった行為をしてしまう人は、強制的に教育させなければいけないと思います!更正させたつもりでも、教育が無ければ更正も何もないと思います!!本当にわからない人に別れというのもかわいそうな話ですね!しっかりと卒業できるまで、何年でも勉強させるべきですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ