トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

事故った相手の顔面足蹴り!ぶつけた側のトラック運転手の動機は??

   

今日は仕事の関係で、いつも以上に帰りが遅くなり、やっと自宅に帰ることが出来ました。。暑さで体がベタベタしているし、帰ってきても家族が寝ているなんて悲しくなりますね。。世の中の人たちも、この現実に耐えて生きているなんてすごすぎです!!頭にいい人は、こんな生活を選ばないんでしょうね。。




すっかりあおり運転は世の中に定着して、たいていの人はあおらない様にしているだろうし、そういった人間に関わらないように生きていると思っていました!あれだけ大きくニュースや世の中が騒いでいても変わらない人間は変わらないようです。。

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
6日、午前20分ごろ、山梨県韮崎市の国道141号で、大型トラックを運転していた50代の男性が、前方を走っていた軽自動車に接触事故を起こし、しまいにはその運転手の男性の顔を足蹴りをして現行犯逮捕されたようです。。

大型トラックといえば、数日前に起きた京急線の踏切事故を思い出してしまうし、あおり運転といえば、あの傍若無人の男を思い出してしまいます。。ニュースを見ている人は、このキーワードで想像が付くと思うけど、問題の男性は思いつかなかったのでしょうか??通常ならば、いま問題を起こせば大きな問題になる可能性を考える気がします。。




どうやら口論になった末に暴力を振るった様だけど、足蹴りを食らわすほど腹が立つことがあったとしても、トラックを運転している上に事故まで起こしてしまったら、何も言えない気がしてしまいます。。プロである以上、手を出すことを考えずに証拠を提出して、前方の運転手の悪いところを指摘すればよかっただけだと思います。。

まとめ

正直、あれだけひどいことが起きても、数日後には同じ事を繰り返してしまうのが人間なんでしょうね。。核戦争が起きていないだけでもいいと思うけど、戦争は繰り返しているし、それをあおる指導者も存在しています。。いずれまたひどい事件が起きたとしても、何世紀にも渡って同じ事を繰り返してしまうんでしょうね。。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ