トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

ブランド豚と言いながら実は別の豚も混ぜる!和牛の6割が交雑種!! 

   

世の中の意識は、あおり運転の男女よりも今度は韓国の動向が気になってしまうようです!!確かに常識じゃ考えられないところで、あおり運転の二人と韓国の動きは似ているのかもしれません!!逆に日本人の考え方が、世界とは外れているのか、韓国やあおり運転のほうが世界的には常識かもしれませんね??




昔、テレビで見た記憶がある話で、現代になっても食品偽装がなくなっていないことに衝撃を受けてしまいました。。同じ人間としても、同じ国で育った人間としても、悲しくなるような行為で再発防止を考えなければいけませんね!!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
昨秋から今年初めにかけて、神戸市東灘区にある食肉卸会社が卸していたブランド肉とうたっていた商品が、実際はブランド豚の『ひょうご雪姫ポーク』だけを使っていたわけじゃなく、別の豚肉も混ぜていたことがわかったようです!!

僕が昔に見たテレビの内容は、100%と謳っていながら実際はまったく違う肉を混ぜていたり、パン粉を混ぜていたり、やりたい放題の卸業者の話だったけど、今回の事件も同じような状況にびっくりしてしまいました!!時代は繰り返されてしまうのか。。悪いことを考える発想は、まったく進歩していないんだと思いました。。




その『雪姫』と言うブランドは、高値で取引されるようで、単純に売り上げ目的のために行っていたのかもしれません。。より良い商品を作るために、元の味を超えるような豚肉を作り出したんだったらわかるけど、単純に売り上げ目的だったとしたら情けない犯行ですね。。

まとめ

その後の内容は詳しく書かれていなかったけど、従業員も知っていて別の肉を混ぜたのか、経営者が勝手に混ぜてしまったのか、真実が気になってしまう事件です!!ずば抜けて安い加工品や食べ物を見つけてしまうと、疑ってしまう気持ちが出てくるけど、全面的にブランドを押している商品は簡単に信じてしまうかもしれません。。詳しく調査を進めたら、同じような会社がたくさん出てくるような気がするけど、怖すぎる食品偽装がこの世から無くなることを祈りたいですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ