トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

50人相手した高2女子売春問題!関わった全員が悪人!!

   

今朝は夏の暑さが収まって涼しいと感じてしまうほどでした!ジワジワと秋の臭いがしてきたのかもしれません!!それでも、例年通り10月までは暑い気温が襲ってくると思うので、気を抜かないように注意していただきたいですね!!今年も夏の暑さとレジャーで多くの人が亡くなりました!いつ自分がそうなるかわからないので楽しむときもハメを外し過ぎないようにしたいですね!!




今後も無くなる事も無い事件なだけに、同じ捜査や処罰では何も生まれないと思ってしまいます!警察の中枢は頭のいい人が集まった集団なんだから、本気で事件を無くす方法を考えていただきたいと思います!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
去年12月、神奈川県秦野市のホテルで当時高校2年の女子生徒に売春させたとして、20代の女ら二人が逮捕されました!容疑者らは家出していた女子生徒をツイッターで見つけて『仕事しない?』などといって自宅アパートで生活させていたようです!!

率直に、仕事をさせた人間も悪いし、仕事をした女子生徒も悪いし、未成年を売春した男たちもいけないので、全員逮捕するべきだと思います!毎回、仕事をさせた人たちが逮捕されているけど、なぜ仕事をした本人と売春した人たちは逮捕されないんでしょうか??またこの子の親はなんとも思わないのでしょうか??




そもそも、家出してしまう環境がおかしな環境だと思うし、どんなにいい環境だったとしても家出してしまう女の子がおかしいのか??悪いやつらがいることを教えてあげる環境は無いんでしょうか??悪を殲滅する努力よりも、簡単に家についていってしまう女の子を作らないほうが楽な気がします!

まとめ

当然犯罪者は、罪を重くすればいいし、関わった全員が名前を公表して悪いことをしたと認識させるべきだと思います!!厳しい罰以外に効率がいい方法があれば、なぜそれをやらないのか?それをやらないことで、いまのまま事件が繰り返されてもいいのか??総合的に考えても、同じ過ちを繰り返す人たちは進歩が無くて悲しくなります。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ