トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

一時的に40人が100m沖に流される!台風遠くても高波の可能性!!

   

昨日は一時的に雨が降ってきて涼しい風が吹いたんだけど、あっという間に暑さが戻ってしまいました!むしろ地面が温められていたせいで、水蒸気がすごくて蒸し暑くなってしまいました。。雨が降るとセミの鳴き声も収まるんだけど、夜中に鳴いているので、気になると眠れなくなってしまいます!夏も中盤まで来てしまいました!残りの夏も楽しんでいきましょう!!




夏の楽しみといえば、バーベキューや海水浴など、夏ならではのレジャーで時を過ごしたいところです!!ただ、そんな夏ならではのイベントが、突然悲惨な出来事に変わることがあります!!どんなに注意していても防げないこともあるので、常に意識していなければいけません!!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
11日正午過ぎ、勝浦市の守谷海水浴場で海水浴を楽しんでいた人たちが、一時的に40人もの人が沖に流されてしまう事故がおきていたようです!!しかも、その事故のせいで、40代の男性が亡くなってしまったようです。。

問題の男性は、家族三人で海水浴に来ていたらしく、最悪な思い出となってしまいました。。勝浦海上保安署によると、当時は台風の影響で波が高かったらしく、ライフセーバーらが注意喚起をしていたようです!また、遊泳区域外にでて泳いでいる人もいたらしく、事故が拡大してしまった可能性があるようです。。




遊泳区域外で泳いでいた人は自業自得として、遊泳区域内で泳いでいた人も沖に流されてしまったとしたら不幸な事故としかいえません。。たとえライフセーバーがいたとしても、一度に40人を救うことは出来ないでしょう!!また、周りにたくさんの人が泳いでいれば、根拠もなく大丈夫だと思ってしまうでしょうね。。

まとめ

自然を相手にするお出かけは、常に命がけであることを覚えておかなければいけません!!登山では、滑落や熊に襲われている人がいるし、川遊びでも多くの人が亡くなっていますね。。その場に行く移動中の車でも交通事故に遭ってしまいます。。残された家族のことを考えると、とても悲しすぎる結末ですね。。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ