トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

線路切り替えポイントにカメ挟まる!産卵場所を探して線路に迷い込む!!

   

今日も雨が降っていて湿度がひどすぎます!!昨日は諸事情でお出かけすることが出来なかったので、部屋の掃除をしようと思っていたんだけど、なんだか部屋中がジメジメしていて達成感がわきませんでした。。気持ちの問題が大きいとは思うけど、カラッとした空気は見も心もスッキリさせてくれることに気がつきました!!




都内では野生動物を見る機会はとても少なくて、人間や動物にとってもお互いに危険が少なくていいことだと思います!ただ、少しでも都会を外れてしまうと、人間と野生動物がお互いに意識して共存していかなければいけないと思います!!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
30日午前8時50分ごろ、JR関西線加佐登駅構内で、線路を切り替えるポイントにカメが挟まっているのが見つかり、最大45分の遅れが生じたようです!!担当者は『ポイントに挟まるのは珍しくはない』と話しており、今までにも同じようなことが起きていたようです。。

つまり、それだけ多くの野生動物が犠牲になってきたことを意味しますね!!最近では、ネコの殺害がニュースになっていたけど、今回の場合も人間の勝手で動物たちが亡くなってしまったわけです。。さすがにどうにもならない問題だと思うし、人間優先に物事を考えてしまう気持ちもわかります!!




人間が各地に移動するためには、車や電車を使用するのは当たり前の事だけど、動物たちにとっては迷惑な問題でしかないのかもしれません!!僕自身、夜中にお出かけをしているときは、平気で道路の真ん中に野生の鹿が道を塞いでいたり、狸や猿を見かけることがあります!!彼らからしたら、ただただ休憩しているだけだし、道を歩いているに過ぎないんですよね!!

まとめ

同じ地球にいる以上、どんなに厳重に動物が入らないように対策をしても、わざわざ人間のいる場所に侵入してきてしまいます!!不思議に感じるかもしれないけど、動物たちも人間に興味を持っているのかもしれません!!綺麗な建物や、雨風が防げる場所が出来ていれば、中に入ってみたいのかもしれないですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ