トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

一方的に給与減額『裁判でも何でもどうぞ』!裁判起こされ慰謝料支払い!!

   

今日になって急激に気温の上昇に気づいてしまいました!!涼しいと感じることは無く、暑いから涼しいところへ避難したくなりました!!今の時期で暑いと感じてしまうほどだから、GWとか暑さに苦しんで熱中症にならないか心配してしまいます。。休日ぐらいは何も考えずに楽しいことだけに集中して暮らしていたいと思ってしまいます!!




従業員にとって、仕事の価値観は人それぞれで、楽しく天職と考える人もいると思うし、同じ仕事を続ける事も無く、いずれやめてしまうから腰掛の状態の人もいると思います!!せめて働いた分の給料ぐらいはまっとうにいただきたいと思ってしまいます!!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
15日、福岡県飯塚市にある製菓会社『キムラフーズ』に対して、男性従業員が減給の無効確認や慰謝料などを求めた訴訟を起こし、裁判所はキムラフーズに対して給料引き下げの無効と慰謝料70万円を支払うように命じたようです!!

裁判の経緯は、男性従業員が会社側から一方的に給料を下げると言われて実際に給料を下げられたらしく、会社側から『裁判でも何でもどうぞ』と言われたらしく、裁判を起こす流れとなったようです!!内容だけ見ていると、とんでもない会社のように思えるけど、実際はどういった経緯で給料を下げなければいけなかったんでしょうか??




単純に会社の売り上げを残すために、従業員の給料を下げて会社だけを優先してしまったのか、それとも従業員との確執があり止む終えず給料を下げる手段をとったのか、いろいろと考えてしまう事件ですね!!当然一歩的に給料を下げる行為が通るわけも無く、慰謝料を取ることが出来たけど、そのまま仕事を続けるのは困難でしょうね。。

まとめ

会社全体で見れば、優秀な人材もいれば、そうでない人材がいてもおかしくないと思います!!トータル的に考えて、優良会社を目指さなければいけないと思うので、会社側が強行手段をとってしまうのは問題がありますね!!慰謝料の問題よりも、会社のイメージを落としてしまう事件となってしまったことが一番の痛手でしょうね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ