トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

常総市の心霊スポット『鬼怒川砂丘慰霊塔』から卵を育てる『こうのとりの里』へお出かけ!!

   

4月に入ったら、暖か日が続くと思ったら全然寒くて上着を脱ぐことが出来ません!!個人的にはうれしいことだけど、微妙な気温なのですぐに寒くなったり暑くなったりしますね!桜が満開の場所もあれば、まだまだ最低な居場所もあるので、同じ地域でも格差が出ていました!と言う事で、今日は日曜日のお出かけの内容を書こうと思います!!




日曜日のお出かけ一発目の場所は、茨城県常総市にあるにやってきました!近くに用事がありやってきたのですが、ここへ来るまでの道が工事中で塞がれていたので、たどり着くのに苦労しました!!専用駐車場もあったのですが、とにかく廃墟状態の施設だったので、昼間でも怖かったです!!ここは名前の通り太平洋戦争の際に、ビルマ戦線で亡くなった兵のための供養塔になっています!!

お次は移動して、『鬼怒川堤防決壊の碑』にやってきました!!まだまだ記憶に新しい堤防決壊の場所ですが、2015年9月のことだったんですね!!やっぱり時が過ぎるのが早すぎて、あまり当時の傷跡などが見受けられませんでした!!また、この石碑の近くに決壊の水害に耐えたへーベルハウスの白い家がありました!近くの道路も、畑も綺麗になっていたので、頑張って復旧したんですね!!

お次は移動して、『金村別雷神社』にやってきました!!ここは関東三雷神の一社とされていて、茨城百景の1つにもなっています!!境内は、年季の入った落ち着きのある風格です!本殿へ続く渡り廊下も老朽化が見えて、なかなかの古神社となっていました!また、神社の横には小さな川が流れていたのですが、釣り人で溢れかえっていてびっくりしました!!




お次は、常総市で一番有名な『一言主神社』にやってきました!やはり先ほどの『金村別雷神社』よりも参拝客が多く、駐車場もいっぱいになっていました!!まず始めにびっくりしたのが、通りから神社に向かう道が、テーマパークの入り口のように大きな門があったことです!!そこから進んでいくと普通の神社になっていました!正月やイベントの日にはさらに人が押し寄せるようです!!

お次も移動して、千葉県野田市にある『こうのとりの里』にやってきました!!畑に囲まれた施設となっていて、周辺からコウノトリを育てる環境となっていました!!実物のコウノトリを見るのは初めてだったんですが、元気に卵を育てていました!!かなり入り組んだ場所にあったので、お客さんも多くなくゆっくりと観察することができるし、ここへ来るだけで癒された気分になりました!!




最後のお出かけ先は、埼玉県吉川市にある『金野井分水工』にやってきました!関東にある分水工もかなり出かけてきましたが、ここの分水工も綺麗な造りとなっていました!!残念なことに観察できるような施設は無く、柵の中を覗き込まないとまともに見ることが出来ませんでした!ただの用水路だけど、これだけ芸術的な作りなので、観察できるようになっているとうれしいですね!!

『こうのとりの里』の場所は『千葉県野田市三ツ堀369』!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - お出かけ