トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

ザトウクジラの子供アマゾン内部で見つかる!約6400km離れた場所にいた!!

   

昼間の暑さと夜との温度差が激しすぎて、喉の痛みを増してくれます。。しっかり睡眠が取れたので病院にいくまでとはならなかったけど、風邪を引く手前までは来ています!汗をかいたり鼻水が出てくるおかげで、軽い脱水になってしまうので意識的に水を飲むようにしています!さらに飴をなめて喉を乾燥させないようにして乗り切りたいと思います!!




世界的な異常気象は落ち着いてきたのかと思っていたら、まだまだこれから襲い掛かってくるかもしれない事件が起きてしまったようです!!直接人間に被害が出てくるのはいつの話になるんでしょうか??

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
2月のこの時期に、ザトウクジラは南極近くにまで移動しているはずなのに、約6400km離れたアマゾン川河口の島に打ち上げられているのを発見されたようです!!しかも、沿岸部から15メートルも内陸部にその死骸が見つかったようです!!

通常ならば、まず考えられない状況なだけに、少し不安を感じてしまいます!!発見されたクジラは子供のクジラらしく、母親とはぐれた後に死んでしまったのではないかと研究者は考えているようです!!迷子になったとして、約6400kmもはなれた場所に泳ぎ着いてしまうものなんでしょうか??




頻繁に起きる話ならなんとも無いけど、哺乳類のクジラが亡くなっていると何かの因果を考えてしまいます!!クジラは利口な生き物として知られているだけに、何かの影響を受けてしまったのでしょうか??好奇心旺盛な子供が、たまたま迷子になってしまって、そのまま死んでしまったんでしょうか??

まとめ

人間界ではなかなか考えられないような迷子だし、人間の子供がそこまで道をはずして進んでしまうことはあるでしょうか??地震や天災に反応することでも知られているクジラなので、近いうちに大きな災害が起きてしまわないように祈りたいですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ