トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

セルフレジは高齢者に優しくない!視線を気にして会計しトラウマになる!!

   

今週も予定通りお出かけすることが出来ました!関東平野でも大雪が降るとの予報だったけど、何とか晴れ間の天気が続いてくれました!!ただ、昨日はほとんど寝ることが出来なかったので、フラフラ状態で遊んでいました。。今日は早めに寝ることにします!なので、今週のお出かけも明日以降に投稿することにします!!




誰しも逃げることの出来ない現実だけど、その時が訪れてしまうと、現実と戦うための気力も体力も残っていかないのかも知れません。。世の中が便利になるにつれて、置いていかれてしまう人の苦しみは、同じ立場に立たないとわからないのかもしれません!!

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
27日『NEWSポストセブン』 が取り上げた内容にとても賛同してしまいました!効率化を目的として、様々な場所で自動化が進んでいる中で、高齢者を中心とした『自動会計レジ』の使い方に馴染めない客の切り捨ての様な風潮に疑問を投げかけているようです!!

事の発端は、スーパーの会計時に高齢者による一言から高齢者の現状に気づいたようです!便利な機械に、付いていけないことが『二の次』に扱われているように捕らえてしまったり、周囲の目に気を使いながら自動会計レジを使わなきゃいけないことが、とても苦だったようです!!高齢者からも若年層の方もお互いに対するクレームが出てきてしまったようです!!




確かに、急いでいるときに会計レジでモタモタしている人を見ると、イライラしてしまう気持ちはわかります!!さらに、新しい機械を使って、人よりも時間が掛かってしまっていることに気を使ってしまう気持ちもわかります!!そんな気持ちを高齢者にさせていたと考えると、さすがにかわいそうですよね!!

まとめ

いずれ、自分たちも歳をとって若い世代と入れ替わったときに、その時代では最新の機械が世の中に溢れ帰っているでしょう!!そんなときに、一人で買い物をしてゆっくり自分のペースで買い物をしているのに、若者に急かされたり嫌味を言われたら買い物が嫌いになりそうです!!全員がわかりやすいシステムになれば簡単だけど、すべてを補うシステムが出てくるのでしょうか??これからが楽しみですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ