トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

栄養ドリンクを残業代として支給!労働基準法では当然NG!!

   

今日は久々に天気のいい日となったんだけど、家族全員が体調不良になってしまったためお出かけすることができませんでした。。せっかくのお出かけ日和を無駄にしてしまうのはとても悲しいことなんだけど、珍しく全員元気が無かったので、ゆっくり休憩することにしました!明日も休日なので、明日こそはお出かけできるように体力を回復させたいとおもいます!




僕が若いときは、残業代が出ない会社は当たり前のように存在していました!実際に僕自身、就職したばかりの会社で、たまたま配属された部署で役職扱いとされて、毎月2万円だけプラスされ残業代は付くことはありませんでした。。

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!
昨年12月に『はてな匿名ダイアリー』で、残業代を栄養ドリンクで現物支給している会社があるとして、大きな話題となっていたようです!!この内容について弁護士によると、栄養ドリンクで残業代を支払うことはできないと話しているようです!!

この会社では、残業代が出ない代わりに栄養ドリンクが持ち帰り放題になっているらしく、どれほどの量を持ち帰れば相殺されるのでしょうか??また、栄養ドリンクは福利厚生給付のような給付に該当するらしく、労働の対償として認めることはできないようです!!もしも栄養ドリンクが賃金の対象になってしまったら、本来のお給料も栄養ドリンクで支払われてしまうかもしれませんね!!




本当にこんな会社が存在するのか、にわかに信じることはできないけど、実際にこんな会社が存在しているとしたらさすがに問題ですね!!その事実に流されている従業員もしっかりと言い返さなければいけないし、ちゃんとした賃金を要求するべきでしょう!!毎日何本も栄養ドリンクを飲んでいたとしたら、確実に病気になりそうです。。

まとめ

実際にこんな会社があるのか、正式公表されているわけでもないのでなんとも言えないけど、本当だったとしたら裁判沙汰になってもおかしくない気がしますね!また何年前からこんな悲惨な対応をしていたのか疑問に感じてしまいます!従業員を大切にできない会社は、いづれ仕事が回らなくなってつぶれてしまうかもしれませんね!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ