トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

市の体育館!!手抜き工事で屋根落ちる危機!!

      2016/02/13

今日も驚くような事件を見つけてしまいました!!

滋賀県にある湖北体育館で、とんでもない手抜き工事が見つかったらしいです!!

この建物は1979年に建てられたらしいんだけど

今の今まで手抜き工事に気が付かなかったみたいです!!

屋根の骨組みと体育館本体の接続部分が44箇所も

適切にナットが締められていなかったみたいです!!

さびたボルト

ちょっと前に大問題になった杭のデータ改ざん事件から

今まで見つからなかったから、平気だったことも

これからはいっぱい見つかってきそうですよね。。

今まで見つからなかった原因は、今回たまたま耐震工事を行っているらしく

そのときの検査で、施工不良箇所がいくつも見つかってしまったらしいです。。


市は3年に一度は定期点検として建物を調査していたみたいなんだけど

まったく気が付かなかったみたいです。。

市の点検が甘いのか、巧妙に手抜きを隠し通す

建設会社がすごいのか、また別の話になってしまいますね。。

体育館1

点検をするにも国のお金が掛かっていると思うと

ちょっと悔やまれない気持ちになってしまいますね。。

建物を作った施工業者と管理業者は市長に

施工不良を認めて謝罪したらしいです!!

民法上の瑕疵担保責任と不法行為による

損害賠償請求権が時効になってしまっているみたいで

法律的には弁償しなくてもいいみたいです。。

ただ、このまま建物を修繕しなかったら

直下型地震が来たときに屋根が落下してしまう可能性があるみたいです!!

非常に怖い体育館が存在してしまってます!!

倒壊寸前

市長は『道義的な責任を問う』として

その業者達には修繕費912万円を請求するみたいです!!

この業者が手がけてきた他の建物も心配になってきますね!!

 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

 - ブログ