トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

ラオス建設中のダム決壊!韓国建設会社が施工92%完成していた!!

   

今度は九州の熊谷で震度4の地震が起きたようです!!九州を中心に西日本の災害が目だって来ているように感じます。。日本は東北の地震の時のように、何かしらの災害が発生すると、大雨や洪水などさまざまな事故が頻発しているように感じます。苦しんでいる人をさらに苦しめる構造になっているので、もう少し破壊の神様に手を抜いていただきたいですね。。

ダム

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!少し前に日本国内でも溜池が決壊して大きな被害を起こしていたけど、他の国でも天災による被害で多くの人が犠牲になっていたようです!!ラオス南東部で建設されていた水力発電所の補助ダムが、通常の3倍を超える集中豪雨が発生したために決壊してしまう事件が発生いたしました!!




その事故のせいで、下流に住んでいる住民達に被害が及び死亡者や多くの行方不明者が出てしまいました!!ちなみに、工事を請け負っていた会社は韓国の会社だったらしく、約92パーセントは工事が完了していたようです!!10億ドルも使った超大型プロジェクトだったにも関わらず一瞬で水に流され、多くの犠牲者を生むハメになってしまいました。。

渓谷

単純に92パーセントも完了していて、決壊が起きてしまうようであれば、完全に完成したところで同じ事故が起きていたかもしれません。。確かに3倍以上の降水量が出てしまえば、想定を超える危機的な状況なのはわかります!人間の想像を超えるから、大規模な事故に発展してしまうんですね。。




ダム工事に着手するまでに、住民の理解や自然破壊を考慮して進めてきたはずなのに、多くの後悔が残ってしまいましたね。。何も知らないで生活していた住民達は、一瞬にして命を奪われて悔しい思いしかないですね。。この事件を境に韓国の建設会社は、悪い評判や批判を受ける事になってしまうでしょうね。。同時に彼らも被害者なんですけどね。。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ