トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

悪質『改葬』業者マンションゴミ捨場に遺骨捨てる!半年間で数十回!!

   

熱中症による事故を防ぐためなのか、保護者による学校への圧力が強まっているようです!!子どもを預けている親からすれば、授業中に亡くなるなんて考えられません!ただ、授業に支障が出てしまうような暑さは人によって異なると思うので、何℃から危険とするのか、その間はどんな授業をするのか決めなければいけないでしょうね!現代はいろいろと複雑になってきていますね。。

葬式

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!聞いた事の無いような事件が次から次へと出てくるけど、いい年を迎えるまでに一般的な常識を学習してこなかったんでしょうか??昨年12月以降から30~40回ほど、遺骨を入れる骨壷やししゅう入りの白い布が共同マンションのゴミ集積所に不法投棄されているのが発見されてようです!




ゴミとして捨てていた50代の男は、墓の遺骨を移す『改葬』の仕事を請け負っていたようで、改葬を終えた骨壷をそのまま捨てていたようです!通常ならば、産廃業者に処分を依頼しなければいけないところを、数十回に渡って不法投棄していた事が問題になっているようです!!どうしてそんな非常識な事が出来るんでしょうか。。

遺骨

骨壷の中には遺骨の欠片などが残っているものもあったようなので、かなりずさんな事業内容だったんでしょうね。。時代が進む中でお墓の問題も常に考えていかなければいけないことだけど、こういったずさんな管理をする業者が現れると他にも同じようなことをしている人がいるような気がして悲しくなります!




いつか自分も骨壷に入る事になるし、家族や友人なども同じ運命にあります!その人たちに対しても同じ事が行なえるんでしょうか??死んだ後を考えない人もいるけど、適当に遺骨を破棄していたら、今頃は道路の脇に頭蓋骨が落ちていてもおかしくないでしょうね。。その時は完全に世紀末を迎えているときでしょうね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ