トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

頻繁に発熱する原因?!尿路感染症の疑いその①~膀胱造影検査&腎臓エコー~

      2018/07/18

保育園に通い出してからと言うもの、しょっちゅう熱で呼び出しを受けています。
しかも必ず38~40℃の高熱まで上がります。
まぁ最初は初めての集団生活だし、保育園の洗礼だろうと気にしていませんでしたが、
ある時小児科で「それにしてもちょっと熱が多すぎるねぇ」と。
まぁ以前にも書いたように、マイコプラズマ肺炎にもかかりやすいのですが、
熱以外の症状がないときもあり、念のためおしっこにバイ菌がいないか検査することになりました。

熱1




無菌状態のおしっこを検査するようで、
お股から直接細い管を入れおしっこを採りました。
見ているだけでも痛そうですが、泣き叫ぶ娘を見て余計に辛くなりました。
無事に採尿でき、結果はやはりバイ菌がいるとのことでした。
同日腎臓のエコーも撮ると、少し腎臓の出口が広めかなと。
そうすると、おしっこが逆流しやすく、結果バイ菌が入りやすいとのことで、
これが熱頻発の原因かもと。

熱2

より詳しく調べるために、膀胱造影検査を受けることになりました。
かかりつけの病院は、子どもが寝ている間に検査をしてくれるようで、
検査当日はお昼寝をしないで13:00に来院するように指示がありました。
普段からもう午前寝はしていなかったのでその点は問題なかったのですが、
果たして寝た後に検査台に降ろせるかがとても気になりました。
なにしろ敏感な娘、抱っこ(おっぱい)で寝たところで布団に降ろせた記憶がありません。
看護師さんに聞いたら、検査中起きている子はいないから大丈夫と。
眠くなる薬を飲んで、ご飯もいっぱい食べて、お腹いっぱいでねむねむモード。
薬のせいか、あっという間に眠りにつきました。

熱3




さぁここからが勝負です。
どっからどう見ても熟睡の娘を検査台へ。
緊張の瞬間です。
あれっ???!?!?!?!
まさかの普通に降ろせました。
こんなにびくともせず降ろせたことなんて生まれて初めてです。
薬が効いているんでしょうね。
それはそれでちょっと怖いですが…
まぁとりあえず第一関門突破です。
それからも、検査中に体勢を変えたり体を触られたりといくつか関門はあったのですが、
全く起きる気配なく、無事に検査が終了しました。
検査が終わった後もしばらく抱っこで眠り続けている娘でした。
毎日こんなにぐっすり寝てくれればいいのにと思ってしまいました(笑)

熱4

検査は無事終了しましたが、これからが大変でした。
検査後のふらつき、毎日続く薬、通院…
検査結果も含めて、次回またアップしますね。
よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 漫画ブログ