トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

大相撲『女人禁制』守り市長危機一髪!人命救助でも『女性は土俵から降りてください』!!

   

昨日までとは一転して、寒いと感じるほどの気温になっていました!!身体を動かしていれば問題ないんだけど、木陰でじっとしていると凍えてしまいました!!今の時期の平均的な温度なのかもしれないけど、ここ最近の気温に慣れようとしていたので焦ります。。小さい子やお年寄りの方達は体調を崩さないように注意していただきたいですね!!

相撲業界

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!守らなければいけない伝統とそうでない伝統があると思うけど、今回の場合は人命が関わっている以上、変えて行かなければいけない伝統だと感じました!!4日の京都府舞鶴市で開催された大相撲舞鶴場所で、土俵上であいさつをしていた市長が突然倒れてしまい人命救助を受ける自体となってしまいました!!




その際、市長を助けるために土俵上に2人の女性が上がって心臓マッサージを行なったようだけど『女性の方は土俵から下りてください』などと複数回にわたってアナウンスが流れたようです。。そこまでして伝統を守らなければいけない理由ってあるんでしょうか??そもそも相撲をしている女性がいると思うけど、正式な相撲ではないんでしょうか??

土俵

日本相撲協会の理事長も『不適切な対応でした』と話しているようなので、常識や対応についてアナウンスには伝わっていなかったんでしょうね。。そもそも相撲業界には女人禁制の伝統があるようなので、たとえ親族であっても女性は目の前で見殺しにしなければいけない伝統なんでしょうね。。絶対に改善した方が言いと思います。。




どうしても女性を避けたいのであれば、救急隊員の迅速さに問題があったのかも知れません。。どちらにしても一瞬の判断で命が決まっていたと思うし、その女性達の行動が市長の命を助けたのかも知れません!!問題の多い相撲業界だけど、世の中から離れすぎないように常識に近づいて相撲を広めてもらいたいですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ