トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

『ユナイテッド航空』客室乗務員指示で仔犬を頭上収納!酸素不足で仔犬亡くなる。。

   

いきなりではありますが、英国のスティーブン・ホーキング博士が亡くなってしまったようです!特別な思い入れがあるわけではないけど、世界的に有名な天才がいなくなってしまうと、人類を正しい道に導く人がいなくなってしまうように感じてしまいます。。僕自身が無知なだけだと思うけど、ホーキング博士を越える人たちがどんどん前になって先導していってもらいたいです!!この先の未来が不安に感じてしまいます。。

機内

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!何かと問題の多い航空会社だけど、人を見下すような経営ではいつか自分達の首を絞めてしまうだけだと思います!!米ユナイテッド航空で、客室乗務員が乗客が持っていた荷物を頭上にあるロッカーに荷物を入れるように指示した所、取り返しのつかない悲惨な結末を迎えてしまったようです。。




乗客の女性は、荷物の中に仔犬が入っていると客室乗務員に伝えたにも関わらず、それでもロッカーに入れるように指示されてしまい、目的地に着いたころには仔犬が亡くなってしまったようです。。もちろん周りにいた乗客たちもしっかりと一部始終を確認していたらしく、ユナイテッド航空側に非があるようです。。

フレンチブルドック

以前から乗客との揉め事が多い航空会社だけど、命を粗末にするような行為は到底許される事ではないですね。。仕事をまっとうしようとする事はいいことだと思うけど、接客業をしている以上、お客の意見を無視する事はできないんじゃないでしょうか??ただ、人を運ぶだけのサービスだったとしたら、客室乗務員なんて要らないし機械に任せればいいですね!!




どっちにしても、亡くなってしまった仔犬は帰ってきません!!仔犬の適切な移動方法を伝えて、命に別状の無いように移送する事が必要でしたね!!仔犬の慰謝料を貰った所で、つらい思いは消えないだろうし、二度と同じ飛行機になりたいとは思わないでしょうね!!同じような事件が起きないように、しっかりとした教育をしていってもらいたいですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ