トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

公園大好き!!滑り台&ブランコ~喜びの舞~

      2018/02/07

最近動きがどんどん活発になってきて、家の中だけではもの足りず、
公園に行くことが増えてきました。
「こうえん」=「遊ぶところ」だということが繋がったようで、
「公園行こうか?」というと、バンザイしてピョンピョン動き回り、喜びを表現します。

公園1

お気に入りの遊具はド定番の滑り台とブランコです。
【滑り台=シュー】【ブランコ=ぶーらん】と言えるようにもなりました。
さらには、公園についたときの娘の反応もたまりません。




遊具のカラフルな色が見えてくると、恒例のあの喜びの舞を踊り始めます。
その時の娘はテンションマックスで、超かわいすぎです!!
時々幼稚園などの遊具を見ても喜びの舞をしてしまうのはご愛嬌ということで(笑)

公園2

まずはブランコ。
パパかママと一緒に乗りますが、揺れる度に笑顔がこぼれます。
でもブランコが前に行くときは一瞬怖いのか息が出来ないのか、
「うっ」って声が漏れるところがまたたまりません。
そういえば、子どもが出来て初めて知ったのですが、
最近のブランコは小さい子でも一人で乗れるように、
イス型になっているブランコもあるんですね。
最初見たときは驚きでしたが、そのタイプのブランコは娘も一人で乗れてさらに満足そうです。
なかなか近くにあるところがなくて残念ですが…
もっと増えればいいのになぁと密かに思っています。

公園3

お次は滑り台。
今でこそ滑り台を一人で楽しんで滑るようになりましたが、
ほんの少し前までは滑り台恐怖症でした。

というのも、少し長めの滑り台を一人で滑らせたら思いの外怖かったようで、
それからしばらくは滑り台の上に行くと首を降って嫌がり、
戻るようになってしまいました。




かわいそうな事したなと反省し、それからは短めのを一緒に滑りながら、
少しずつ慣れていくようにしました。
気がつくといつの間にか一人で滑れるようになり、
長めの滑り台もパパママと一緒なら抵抗がなくなってきたようです。
ただこの時期プラスチックの滑り台の静電気、ハンパないですよねぇ(苦笑)
娘もよく髪の毛が逆立ってます(笑)

公園4

娘の喜びの舞が見たくて、つい公園に誘ってしまいます。
一度行く気になるとなかなか諦めない娘なので、軽はずみに言うと大変ですが、
楽しんでいる娘を見ていると幸せを感じます。
そしてまだ今のところは公園から帰るとき嫌がらずにスムーズなので、ありがたいです。
これがイヤイヤが始まると思うと…
恐ろしいですねぇ!!(苦笑)


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 漫画ブログ