トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

保育園の子供達の遊ぶ声がうるさい裁判!反社会性が低いと判断し敗訴!!

   

昨日書いたジャニーズとチケットキャンプ問題には、いろんな人が注目を集めているようです!

問題については賛否両論あるだろうし、少なくとも開催者側も助かっている事もあると思います!

ただ、常識外の値段で転売されている事は問題に感じますよね!!

出来れば正規の値段で購入したいし、無駄なお金は払いたくないですね!!

購入者が損をしないためにも、早めの対策と解決策が見つかるといいですね!!

アスレチック

そして、今日も個人的に気になるニュースを発見いたしました!!

当然の結果に感じるけど、不快に感じ感じている人が沢山いる問題で

今後の裁判に、判決結果が大きく左右していく事例だと感じました!!




2006年4月に神戸市東灘区の住宅街に保育園が開園して、園児の声や太鼓の音などで

平穏な生活が送る事が出来なくなったと裁判が起きていたようです!!

結果的には、訴えを起こした男性の敗訴が確定して保育園は守られたようです!

遊ぶ子ども

子を持つ親としては、子どもの元気な声や行動を制御して欲しくないと思うので

保育園を選ぶ立場としても、慎重に選んでしまうところです!!

人口が密集していない地域の保育園を選べば、問題が解決するように感じるけど

都内に住んでいる人は不可能な事だし、通園や防犯にも心配が生じます!




逆に、住宅街の保育園は住民の恨みが強そうなので、温厚な人が住む地域が望まれます!

裁判の結局からすれば、子供達の声を騒音と捉えるか我慢できる範囲なのか

周辺に住む人の許容の大きさの問題のようです!!

保育園

どちらも簡単に引越しを選ぶ事が出来ればいいけど、そう簡単に行かないので

保育園が出来る前にしっかりとした話し合いが大切なようです!!

できればトラブルの無い保育園を選んで、優しい先生に囲まれてイジメの起きない保育園がいいですね!

いろいろ考えなければいけない問題だけど、子ども達本人からすれば

元気に楽しく保育園に通いたいと思うだろうし、トラブルに巻き込みたくないですね!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ブログ