トラベルとらら

もう一歩前へ 新しい自分に変わる Hello Word

*

縄文時代を体験できる『縄文の村』から『耳をすませば』の舞台『金比羅宮』のある多摩市を探索!!

   

秋の紅葉もそろそろ終わりの時期に近づいてきて、枯れ葉の舞う季節になりました!

家の近くでも落ち葉が増えてきて、掃除をしないと歩道が見えなくなるほどです!

同時に銀杏のくさい臭いが漂っていて、近くに銀杏の木がある家は悲惨かもしれないですね!




あと1~2週間もすれば枯葉もすべて落ちてしまって、本格的な冬が来てしまいますね。。

今年は雪が降るのかわからないけど、例年と比較すると雪の可能性もありそうですね!

20171126_112410

そして、週末はお出かけの日なので今日もしっかりと出かけてまいりました!

本日一発目の場所は、東京都多摩市にある『東京都埋蔵文化財センター』にやってきました!

綺麗な建物の二階に展示室が設けられていて、多摩市周辺で発掘された

縄文時代の遺跡を展示してある施設になっています!!

家族連れの方が多くて、入場料が無料となっているのが魅力的です!

20171126_115448

展示施設には、縄文時代の火おこし体験が出来たり、縄文土器を立体的に作る事が出来る

パズルゲームが置かれていて、当時の生活を楽しく学ぶ事が出来ます!




また展示施設に隣接している、遺跡庭園『縄文の村』では竪穴住居を見る事が出来ました!

今日はたまたま室内を煙で充満させて、天井や壁にススをつけていました!

さらに縄文の村では湧水が湧いていたみたいだけど、現在では枯れてしまって見る事が出来ませんでした!

20171126_122453

お次は移動して『観音寺』にやってきました!!

ここには『せきど観音』がいて、観音様をなでることでご利益を得られるようです!

観音様の顔が、なんとも言えないひょうきんな顔をしていて

週間少年ジャンプの『暗殺教室』に出てくる殺せんせーに似ています!

他のお寺では見る事が出来ないので、貴重な体験です!!

20171126_125732

お次も移動して多摩市桜ヶ丘にある『金比羅宮』にやってきました!!

ここの神社は映画『耳をすませば』の舞台として有名な場所のようで

杉村が雫に告白をするシーンで描かれた場所のようです!!




境内は小さくて、電動のおみくじが置かれていました!!

本殿も倒壊を防ぐために、ワイヤーで押さえられていました!!

20171126_132106

耳をすませばの町並みの中でも印象的なシーンである、階段の上からの風景も

このあたりではいろんなところで見る事が出来ました!!

物語の主要なお店があったはずのロータリーにも行って見たけど

とにかく映画と同じ町並みだったので、『耳をすませば』が好きな人は是非遊びに来るべきでしょう!

聖蹟桜ヶ丘駅から歩いて来ると、ちょうどいい散歩となるでしょう!!

20171126_133836

お次も移動して武蔵国一之宮『小野神社』にやってきました!!

この一帯では有名な場所で、大きな神社になっています!!




今の時期は境内を落ち葉で覆っていて、限定的な景色になっています!

拝殿と本殿はきれいな朱色になっていて、神社風格が一面に出ています!

拝殿の右脇には力石とは違う石が祭られていて、ハート型のくぼみが印象的です!

20171126_141835

本日最後のお出かけ先は『谷保天満宮』にやってきました!!

ここの神社は東日本最古の天満宮といわれていて

亀戸天神社や湯島天満宮と合わせて関東三大天神と呼ばれている神社になっています!

入り口の鳥居から参道を抜けると、一番初めに目に付くのが放し飼いになっているニワトリたちです!

七五三で訪れている子ども達に追われても、全く動じません!!

20171126_143053

境内はとにかく広くて、本殿の裏には弁天社もあり綺麗な池に囲まれていました!

このあたりは湧水が豊富らしくて、池の水がとにかく綺麗です!!

池の水の排水処理がうまく行っていないのか、水が溢れて道路まで流れ出ていました!

他にも沢山の梅の木が植えられていて、お祭りの時期には盛大に盛り上がるようです!

あと、一部の木の上にニワトリたちが住み着いていて、異様な雰囲気をかもし出していました!!




『東京都埋蔵文化財センター』の場所は『東京都多摩市落合一丁目14番2』!!

東京都多摩市落合一丁目14番2

『金比羅宮』の場所は『東京都多摩市桜ヶ丘一丁目54番4号』!!

東京都多摩市桜ヶ丘一丁目54番4号


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - お出かけ